2019.06.30「のんのさんの縁日 初夏祭」

内地では、まだまだ35℃オーバーという日々が続いているようですが、暑い暑いと言いつつも、そこは北海道。朝晩はすっかり涼しくなり、「こうなるとなんだか、もうちょっと猛暑が続いてもよかったかね」など、勝手なことを思いつつ、お盆も過ぎてひと段落。やれやれムードで気がつけば、嗚呼、いやはや、6月から更新が滞っており・・・。
栗山みのり太鼓、確かに、ちゃんと活動、活躍しているにも関わらず、これでは開店休業に見えてしまいますね、すいません、スイマセン。室蘭でちょっと恥ずかしい怪我をして以来、すっかり戦意消失、意気消沈(これは後ほど)。ようやく心の憂いも薄らぎ、今週中、いや安全をみて今月中にはなんとか追いつきますので、お許しを!

というわけで、ほぼほぼ2カ月前。毎年、お招きいただいている大聖寺(継立)さんの初夏祭で演奏&よさこい演舞に参加しました。あいにくの雨、となりそうで、なんとかかんとか、持ちこたえたという天候でしたが、打ち手も踊り手も力一杯! 多くのご声援、拍手をいただくことができました。

まずは、景気づけ!(もう、本当に頑張ってくださいね、ファイターズ)
1.白煌

続いては、赤法被、大活躍!
2.北の賑わい

今度は、重鎮による迫力の響き!
3.飛躍

最後は、みのり太鼓の原点!
3.みのり太鼓揃い打ち

後半は、Re:Birth × 栗山みのり太鼓。今年から、わがみのり太鼓の名前も加わり、YOKSKOIソーラン本戦ではU40(40名以下)で優秀賞をいただいた演舞です!



決して大掛かりではないけれど、温かな雰囲気の初夏のお祭り。文字通り縁日の風情も、楽しむことができました。大聖寺のみなさん、会場で見守っていただいたお客さま、ありがとうございました。来年も、元気でお会いできますよう!

<仮面ライターT>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です