2015.10.10「いわせき新社屋 完成記念大売り出し」

ドーンと商売繁盛!

10月10日、昔の「体育の日」、企業の新社屋オープン記念行事に「ほらほら、パーッと景気つけてくんな。てやんでぇ、こちとら江戸っこでぃ」とお声をかけていただき、演奏させていただきました(註・もちろん、こんなふうに言われたわけじゃ、ありませんが)。

石油・ガスから家電製品、保険までを扱っている、総合燃料販売会社「株式会社いわせき」(本社・岩見沢)の栗山営業所社屋が新しくなったお祝いの、大売り出し。台風23号による大雨が去った翌日、まさに台風ファミリー、じゃなくて台風一過の青空を雲が急ぎ足て逃げていく、爽やかな空気のなかでの演奏です。

ポスター

なんだか、恥ずかしいくらい、ていねいにご紹介していただいた後、いよいよ演奏開始!

今日の曲目は、雅曲「臨」、白煌、北の賑わい、錦祭、みのり太鼓揃い打ちです。

いわせきさんご挨拶

1.雅曲「臨」

臨1臨2

2.白煌

白煌1白煌3白煌2

3.北の賑わい

北の賑わい1北の賑わい北の賑わい2

4.錦祭

錦祭2錦祭3錦祭1

4.みのり太鼓揃い打ち

揃い打ち2揃い打ち1揃い打ち3

 

新社屋の前に集合した時は、特設テントのなかは、お客さんがちらほら……。うーん、やっぱり連休の初日、栗山の方々はどこかへ遊びに行ってしまったか……(「って焦ったさぁ」とは、後で会長が話していたこと)。けれども、スタートの11時にむけて、続々とお客さんが集まり、太鼓の音を聞きつけてさらに人が増えていき、盛況のうちに演奏は終了。

その時! 興奮した大群衆からは「アンコール!」の嵐。演奏しなければ、暴動すら起きそうな雰囲気に。危うし、栗山みのり太鼓…。もちろん、Tが得意な妄想の世界ですが、もう一曲!と温かい声をいただき、ユニフォームに着替え、合同曲「山彦」を演奏しました。

アンコール「山彦」

山彦1山彦2山彦3

ややっ!屋根の上に人が。巻き戻してみると(この画面の上の方ということですが)、そこに、すでに怪しき人影。ずっと狙っていたな。こんな所から現われるとは卑怯な!(はいはい、妄想です)。実はこの後、新社屋お披露目をお祝いして、餅蒔きが行われたのでした。

もちまき

餅の中には、五円玉のほか、豪華景品の当たり券も入っていて、いろいろ当たった打ち手も。何が当たったか、後で教えてくださいね。他にも、焼き鳥やフライドポテト、卵のプレゼントもあったりして、楽しんでいただくはずの私たち、それ以上に楽しませていただきました。

いわせきさんの皆さま、そして集まってくださった町の方々、ありがとうございました。地元っていいな、という実感を抱かせていただいた1日でした。新社屋で益々のご発展、お祈り申しあげます。

朝晩、急に冷え込むようになりました。今年の冬の準備は、ぜひ「いわせき」で!

ストーブ法被

 

<仮面ライターT>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です