カテゴリー別アーカイブ: 活動日記

2017.08.06「北広島ふるさと祭り」&「しままつ鳴子まつり」

7月に入り、帯広、北見など道東を中心に、全国の最高気温を記録する日々が続くなど、猛暑の夏となった北海道。道央でも36℃、37℃と体温並みの暑さにうだる毎日でした。
そんなタイミングを見計らったように、なんと、わがみのり太鼓のトランスポーター&打ち手移動バスのエアコンが故障、という苦難が襲い掛かったのでした。

「壊れたのなら、直せばいいのよ。気持ちだって、きっと元どおりになるわ」
彼女はそう言って、あまり大げさにならないように額の汗をぬぐった。
やれやれ。そんなことは僕だって、わかっている。でも、直したところでまったく元の姿にならないものだってあるんだ。うまく言えないけれど、きっと、それが生きているってことだと思うんだ。

なんだかちょっと、村上春樹風ですが、バスのエアコンが直らなかったのは、つまり直す暇がなかったのです。出番が多く、考えてみれば、ありがたいこと。でも・・・さすがに少しこたえたよさこいサポート、同日に行われた2会場での演舞・演奏の模様をレポートします。

<北広島ふるさと祭り YOSAKOIソーラエルフィンわくわくフェスティバル>
北広島駅前の通りと広場で行われている、恒例のイベントです。

よさこいチームが顔を揃えて、開会式!

まずは、駅前通りでの演舞から。



続いては、図書館前の広場での演舞。広いステージ、のびのびと演奏できました。



<しままつ鳴子まつり えにわYOSAKOIソーランわくわくフェスティバル>
午前中の北広島でも十分、暑かったのですが、午後にかけて気温も絶好調・・・。きらめく夏の日差しのなかでの演舞となりました。


腰が入ってます!


駅前には、地元の子どもたちがつくった、かわいい行灯。無邪気な思いが感じられ、それがお祭りの雰囲気と入り混じって、なんだか温かな気持ちになりました(いや、やっぱり暑かっただけ?)。

「Re:Bieth」さんとの演奏を重ねるごとに、太皷だけの練習では得られない表現力が身についていくようです。ちょっと点前みそですが、打ち手がたくましくなっていくのを最近、感じるようになったTです。

「でも、だからといって、エアコンを直さないっていうのは、ないんじゃない?」
やれやれ。わかったよ。
というわけで、運転手兼任のみのり太鼓代表も、重い腰をあげるようです!

北広島、恵庭のみなさま、ありがとうございました。

<仮面ライターT>

2017.08.05「くっちゃんじゃが祭り」

「朝早くに結構、雨が降って、涼しくなっていたので、太鼓にはちょうどいいな、なんて話していたのだけど、昼前にはぐんぐん気温が上がって・・・すいません」

「じゃがまつりは毎年、暑いですね」と、話しかけたのは、“夏まつりらしくて、太皷も盛り上がっていいですよね”という思いからだったのですが、羊蹄太鼓保存会 鼓流の筆頭に、いきなり謝られて、なんだかとっても申し訳ない気持ち・・・。かえってすいません。みのり太皷は、この暑さを楽しみに来ているのです! 来年もよろしくお願いします。あ、これではもう、終わっちゃいますね。

今年も行ってきました、「くっちゃんじゃが祭り」。うっすら霞のかかった夏の羊蹄山。久々に会えました! 今年は3曲、演奏させていただきました。

1.雅曲~「臨」


大締めからベンへのバチ渡り!

2.みのり太鼓揃い打ち

羊蹄太鼓創始者の、故高田緑郎さんに見守られながらの演奏です。


3.白煌


太皷のまち、倶知安町。羊蹄太鼓 鼓流にはジュニアチームまであるんです! うらやましい・・・。

演奏の後は、1時間にわたって同じリズムを繰り返す、名物、恒例の「百人太鼓」。腹が減っては、最後までいけないと、ビールに焼き鳥、地元のバナナクレープ、ラーメンまで! でも、考えてみればTは太鼓を打たないのでした・・・。

そして百人太鼓、始まり始まり。

羊蹄太鼓のレアード!? クリスさんも飛んでます!

気が付けば、夜のとばりもすっかり下りて、これも恒例のねぶたも登場。

ちょっとしんみりする、夏まつりの風景でもありました。

羊蹄太鼓保存会 鼓流のみなさん、倶知安町のみなさん、今年もお世話になりました。素適な思い出もできました!

ありがとうございました。

<仮面ライターT>

2017.08.04「すすきの祭り2017」

札幌の繁華街、すすきの。
今や国際的にも知られるようになったこのエリア、昔はその名のとおり、すすきが繁茂する原野だったとか。
すすきのから少し北に位置する狸小路は、そんな場所にいた狸が出没していたからとか、厚化粧のお姉さんが、学都・札幌に地方から学びにやってきた若者をたぶらかす姿が狸に似ていたから、という説もあるそうで。

そうえいば、久々のすすきの(本当です!)。そんな“狸”に騙されたいな、なんて(すいません)不純な気持ちも、ほんのちょっぴり抱きつつ、「すすきの祭り」のYOSAKOIソラーン踊りにやってきたのでした。参加は全14チーム。「Re:Birth」さん(パパさん!)、今夜も全開、でした!

考えてみれば金曜日。すんごい人波に囲まれながら、みのり太皷も絶好調。


審査員が並んだメインステージ前。熱気がむんむん。


あっという間の2演舞でしたが、よさこいファン&酔客&黒服やらお姉さんやら、ものすごい雰囲気のなか、いつもとは違った高揚感もあったのでした。

さて、Tはこの後、真っすぐ帰ったでしょうか、それとも・・・。
あまり、興味はないと思われますが・・・。

ともかく、夜遅くまでお疲れさま、でした!

<仮面ライターT>

2017.07.30「道新よさこいソーランinむろらん&胆振・千歳支部大会」

戦後間もない1947年、荒廃した街からの再建を願って開催されたという「第1回復興むろらん港まつり」。それから実に70年。綿々と受け継がれ、夏の風物詩として行われているのが「むろらん港まつり」です。
あ、仕事のクセで、観光案内調になってしましましたが、納涼花火大会、総参加市民踊り、そして室蘭ねりこみと、とにかく市民の方々が踊りまくりの3日間。踊りといえば、よさこい、というわけでファイナルイベントの「よさこいソーランin室蘭」に「Re:Birth]さんと参戦してきました。

暑い暑い、という投稿が続いていましたが、港町室蘭は、海風が涼しく快適な日和。かすかに霞が掛かった室蘭港には、前日から停泊している練習帆船・日本丸の勇姿も。うーん、海の男にはピッタリな風情でした(ウソです。農村育ちです・・・)。

まずは、市内・中島町でのパレード。広い広い大通りを所せましと暴れてきましたっ。




街のキャラクター「くじらん」の、地方車(じかたしゃ)がユニーク!



地元エリアでの演舞だけに、YOSAKOIメンバーは、さらにヒートアップ?


パレード後は、そそくさと港まつり会場ステージ前に移動。
食べるのに忙しく、うかつにも写真は一枚もありませんが、豚串にから揚げ、キンキンに冷えた削りイチゴに、そしてたい焼き。食べ合わせなんて関係ない、おまつりですから的昼食を済ませて、またまた演舞。

エイエイオーの、出番前円陣!



演奏後は、全チーム参加、恒例の「よっちょれ」。


終了する頃には、もう、秋のような涼しい風さえ吹き、夕暮れ時とあいまって、ちょっと物悲しい気持ちになったTですが、みのりバスが動き出すと、そんな気持ちもどこへやら。気が付いた時には、高速道路も降りていて・・・すいません、寝てました。

遠征の日々は、まだまだ続くのだ!
若い打ち手に比べて、疲労の色も濃いTでした・・・。

室蘭の皆さん、そして「Re:Birth」さん、ありがとうございました。

<仮面ライターT>

2017.07.23「くりやま夏まつり」2日目

目が覚めて、さて、あれは夢だったかと思うことがあります。
楽しく笑っていたり、喜びや興奮に包まれていたり、大好きな人と一緒だったり・・・。
うまく、言えませんが、目が覚めると、なんだかそんな感じ。
でも、栗山の街は、翌日もちゃんと夏まつりでした。

この日は、「全道和太鼓フェスティバルin栗山」。
例年、夜に開催してきましたが、今回は白昼堂々!
深夜番組からゴールデンタイムに昇格?というわけでもないですが、
写真班のTには、ちょっとありがたかったりしました。

が、しかし。前日とはうって変わって、暑い!
開催時間までに、じりじりと気温が上がり、太鼓を並べただけで汗だく。でも、せっかく16団体も集まってくれたのですから、頑張らなくちゃと、まずは合同曲「山彦」でフェス、スタート!

そうそう、いい機会なので、黒子部分を少しご紹介。
駅前の駐車場に集結した太鼓運搬のトランスポーターです。
箱車あり、ワンボックスあり、マイクロバスに2階建バス。
いつもたくさん太鼓を並べて演奏しているわけですが、
これを運ぶのって、意外と大変。段取り8割、ゴロゴロ、ガラガラ太鼓を運んでいること、たくさんの裏方さんがいることも、ぜひ、知ってほしいと思いますっ!

みのり太鼓の演奏は3回・4曲。定番の得意曲を聴いていただきました。

1.雅曲~「臨」


2.みのり太鼓揃い打ち~錦祭



それにしても暑い、休憩中。

3.白煌



合い間、合い間に「山彦」。
最後は、ファイターズエンブレムできめました。

<参加団体>
艶美火舞羅
倶知安羊蹄太鼓 鼓流
橋本流地獄太鼓 和太鼓會
夕張太鼓保存会 竜花
札幌風雪太鼓
創作太鼓しまふくろう
和太鼓 鼓楽
躍進滝川太鼓保存会
ほろむい太鼓同志会
長沼百年太鼓
帯広平原太鼓
北海若衆太鼓
神楽岡太鼓保存会
厚真郷芸保存会
江別見晴台鼓楽会 豊太鼓
栗山みのり太鼓

演奏の後は、太鼓チームの力を集めて、はしご乗りのお囃子。
Tは初めて、間近で見ました。カッケー。

さらにさらに、この日、まつり会場で行われていた、
日ハム戦のパブリックビューイングに乱入。フル回転でした。

怒涛の2日間でしたが、打ち手は皆元気で、演奏の楽しさ、
多くの方に観てもらえるうれしさ、そしてどんな状況でも一定のレベルを保つ難しさも感じたようですが、
なんだか、一回り、みんな大きくなったようです。
ありがとう、ございました!

追伸)
和太鼓フェスティバルの演奏中、「打ち手の皆さんで」と、レジ袋2つにびっしりの飲み物を差し入れてくださった方がおりました。ばたばたしており、お名前もうかがえず、申し訳ございません。本当に、ありがとうございました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

夏空!

<仮面ライターT>

2017.07.22「くりやま夏まつり」1日目

当サイトのドメイン変更を挟んで、一つ前の投稿でお伝えした静内演奏。
演奏終了後、勝手ながらとんぼ返りをして、夏のメインイベント「くりやま夏まつり」に合流しました。
打ち手はさすがに、疲れ気味でしたが、何といっても地元での晴れの演奏。
2日間のようすを、2回に分けてお伝えします!

到着後、わっさわっさと太鼓を下し、まつりの始まり、郷土芸能パレードに参加。
街の人たちが元気に、わさわさと行列です。
先頭は、笠おどり。みのり太鼓会長、ということはTの世代から始まったこの踊り。
もう、40年以上になるんですね。なんだか、熱いものがこみ上げてきました。

そしてしんがりは、みのり太鼓。やっぱりちょっと、お疲れ・・・?



そしてこの日は、まつりの景気づけに、「YOSAKOIソーラン」。新企画です!
そしてもちろん、「Re:Birth」さんのサポートです!!




「Re:Birth」掛け声のパパさん+α、弾けてます。

暗くなっても、YOSAKOI、よさこい!


最後は「よっちょれ」。もう、なんだかわかりません。
でも、まつり1日目、コーフンも最高潮で過ぎていきました。


早朝から1日、そして夜遅くまで。
残業代はつきませんが(汗)、いつもと違う栗山の街を楽しみました。

つづく。

<仮面ライターT>

2017.07.15,16「2017スカイビア&YOSAKOI祭り」

気が付けば、もう7月も終わり。
久々の、更新です。おおよそ1カ月。
ははーん、サボっていたな。何しろ、早くてイベントの1週間後だもんな、アップするの。
でもね、いくらなんでもあんまりじゃない?
なんて、思ってくれている「みのり」ファンが25万人、もいないか・・・。
サボる気持ちは18%くらい。実はサーバーが不調で、サイト自体がダウンしていたのです。すいません。
陰のネットワークエンジニアが何とかしてくれて、数日前に復帰。
夏の書き入れ時、というか演奏時、この間、毎週末ごとに出番がありました。

ところが、人間は楽な方には流れやすく、そこから戻ってくるのはなかなか大変・・・。
というわけで、少しずつ投稿しながら、現状に間に合わせたいと思ってはおりますので、
どうぞ、長い目で見てやってください。

サイト復帰第一弾は、千歳市で行われたビールとグルメとYOSAKOIのイベント。
「YOSAKOIソーランちとせトーナメント」です。
もちろん、「Re:Birth」さんのサポートです。

本番前、午前中に集まって練習&確認。
この日の気温は、36度の予想。もう、すでに、ああ暑い。

そして堂々の?会場入りです。

ステージ演奏の前に、まずは千歳の商店街をパレード。いやはや、暑い。
沿道の方々の熱気が、さらに暑さに輪をかけていました。






パレードの後は、お祭りの会場へと移動してステージでの演舞・演奏。本当に暑い。




大きなステージに、打ち手は興奮・・・よりもやはり、暑さが勝っていました。


精一杯演奏しましたが、残念ながら勝ち上がることができず、
ええい、もういいや、となったのは、どうやらTだけ。
本戦には残れなかったものの、セミファイナルでの雪辱を誓い、1日目が終了しました。

あんまりにも暑い、暑いと言い過ぎて、どうやら空が機嫌を損ねたようで、
翌16日は、朝から、これでもか、というくらいの雨。
それでも、そこは夏のお祭り。ともかく始めましょうかと、元気にスタート。



演奏が終わると、晴れてきました、暑くなってきました。
そして、セミファイナルに残ることが決まりましたっ!



そしてそして再度演舞。くやしさと、でもあきらめない気持ちが、
2日間で最高の演舞・演奏となり、優勝することができましたっ!!
応援してくださった皆様、ありがとうございました。
「Re:Birth」の皆さん、感動をありがとうございましたっ!!!

・・・YSAKOIも、太鼓のイベントも、まだまだ続く今シーズン。
取りあえず、終了した「くりやま夏祭り」と室蘭のイベント、
もうしばらくお待ちください。そしてお楽しみに。

<仮面ライターT>

2017.07.09「北郷東郷土まつり」

「カラリと晴れた、爽やかな季節。
梅雨のない、快適な北海道へ!」
なんて、謳い文句を書いていたのは・・・もう忘れるくらい前のこと。
梅雨こそありませんが、昨年は台風が直撃。
そして夏は!いやはや、関東なんかと変わらない気温&湿度。
ふふーん、という感じで、気軽に30度を越えられちゃ、
さすがに昭和30年代生まれには、かないません。
でも、かなわないのは、普段の不摂生のせいなのでは・・・、
だって、子どもたちはもちろん、大先輩の年齢の方々だって、
焼き鳥食べて、ビールに、ワンカップだもんなぁ・・・。

今年もお声がけいただき、参加してきました『北郷東郷土まつり』。
さすがに暑くて、人の出足も悪そうだ、なーんて思いながら準備をしていたら、
演奏開始時間には、おおっ!たーくさん、ご近所さんが。
すでに暑さにやられていたT、皆さんの元気に脱帽でした。

行事スケジュール

それでも炎天下のもと、打ち手は全開!でスタートです。

1. 雅曲〜「臨」
臨1
臨2

2. 北の賑わい
北の賑わい1
北の賑わい2

3. 錦祭
錦祭1
錦祭2

焼き鳥、焼そば、フランクフルトにラムネ。
でも、子どもたちの一番人気はくじ引き!
くじ引き

4. みのり太鼓 揃い打ち
揃い打ち1
揃い打ち2

5. 白煌
白煌1
白煌2
*わがファイターズ、ソフトバンクを撃退!太鼓パワー、届きました!!

打ち手が熱中症にかからないか、とっても心配でしたが、
心配しているうちに、こちらがクラクラ。

ひざし
ヒリヒリ
ひかげに
ひなん
日陰に避難
おそまつ。

強い陽射しのなか、耳を傾けてくださった皆さま、
北郷東町内会&北郷東商工会の皆さま、
今年もありがとうございました!

暑い

<仮面ライターT>

2017.07.02 サッポロビール★道産子感謝Day

サッポロガーデンパーク(アリオ隣接)で行われた感謝Dayに参加させて頂きました。

沢山の北海道各地からの特産品を使った出店やお客様で賑わう中での演奏でメンバーよりもこちらが緊張してしまいました。

1.雅曲~「臨」

1498988839254

2.北の賑わい

1498988854308

3.錦祭

1498988867506

4.みのり太鼓揃い打ち

1498988932338

5.祈願~「閃」

149898894202114989889746131498988951168

6.白煌

1498988985877

2017.06.25 のんのさんの縁日「初夏祭」

カルチャープラザからの移動ですので、雨のまんまです。

時折激しく降る雨の中、到着すると初夏祭のメインステージは去年同様本堂に変更になっていました。

折角、外の仮設ステージも設営していたのに残念ですね~。

1.みのり太鼓揃い打ち

1498989166933

2.北の賑わい

3.錦祭

4.山彦

5.白煌1498989180508