栗山みのり太鼓 曲目紹介

栗山みのり太鼓オリジナル曲

1. みのり太鼓 揃い打ち

みのり太鼓のテーマ曲で、獅子舞の太鼓、盆太鼓等がアレンジされたもので五穀豊穣の願いが込められています。 昭和46年からの伝承曲です。

2. 躍動(やくどう)

躍動感あふれる、力強い曲です。 技術がなければ単調になりがちな曲ですが、日々の鍛錬で、見事に演奏する事が出来るようになりました。 右に左に渡りながら打つ姿に注目して下さい。

3. 「雅曲~『臨』」(がきょく~のぞみ)

和太鼓を一つの音楽として捉え、音色の異なる太鼓が、個々の異なるリズムを刻み、指揮者のいない「打楽器のオーケストラ」の様に演奏します。

また、臨(のぞみ)と言う言葉には、物事に準備して臨む、事に臨むという意味合いもあり、子供達が太鼓を通して将来に備え、準備し、晴れの人生を迎える事が出来るよう作曲者の願いが込められています。

4. 閃(ひらめき) 

今や伝承されなくなってしまった、祈願太鼓のフレーズを生かし、現在のメンバーがアレンジし再び演奏出来るようになった曲です。 迫力の演奏とバチ回しにもご注目下さい。 

5. 「錦祭」(きんさい)

北の錦でお馴染みの「小林酒造」のお祭り「酒蔵まつり」をイメージした曲を演奏して酒蔵まつりを盛り上げたいと思い創作した曲です。 会場では、無料試飲コーナーや各地からのおいしい特産品ありのお・い・し・いイベントです。

その中、たくさんの方々が、“おいしい”お酒を楽しみ、最後は気持ち良くなってスキップしながら家に帰って行く様子をイメージして曲を作りました。

6. 白煌(はくこう)

平成24年12月、栗山町で行われた栗山監督優勝パレードの為に作られた曲で、監督の目の前で演奏する事が出来ました。

皆に元気になってもらう為の応援歌です。

7. 楓希悠晴(ふうきゆうせい)

平成26年から中高生4名によって曲作りにチャレンジしていましたが、27年になって4名のフレーズを1つにまとめて1曲にしました。

数回のバージョンアップが出来そうで、今後期待される曲です。

===================================================

北海道太鼓連盟合同曲

春爛漫

巴〜彩

飛躍

夏プリズム

===================================================

全北海道太鼓チームの合同曲

山彦

===================================================

空知太鼓連盟合同曲

北の賑わい

北の灘

===================================================

栗山町の歴史ある和太鼓チームです