2018.01.01「栗山天満宮 合格祈願祭 with 栗山英樹監督」

みなさま、新年、明けましておめでとうございます。
2018(平成30)年、どんな年明けを迎えられましたか?
今年も、みなさまにとって充実した素適な1年でありますように。それでは、また・・・すいません、年明けからベタな感じで・・・1年がすでに思いやられます。

ついつい、飲みすぎのお正月。
ですが、このままでは、のっけからダメ、な感じになりそうなので、アルコール消毒中の頭で、今年最初のイベント報告です。

昨年もお誘いいただいた、「栗山天満宮 合格祈願祭」。
昨年同様、われらが北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督の太鼓で新年を祝い、合格を願う年越し行事が行われました。

わがみのり太鼓が、日ハム&栗山監督応援曲「白煌」を演奏するなか、街の方々の人間リレーで、監督が参道をやってきます!

そして、カウントダウン!
監督の太鼓で、新しい年がやってきたのでした。
めでたし、めでたし!

受験生の皆さん、あと一息、頑張ってください。
受験までは、まだまだ間があるという方、そしてずっと昔に受験生だった方々も、良き1年となりますよう。

テレビやら新聞など、メディアの方々が大勢集まり、
メンバーはちょっと、緊張気味・・・でもないところ、さすがです。取材とはいえ、栗山で年越しをされた皆さまも、充実した1年でありますように!
みのり太鼓の取材にもぜひ、お越しくださいっ!

約束通り、大谷選手を大リーグへと送り出した栗山監督。
今年のシーズンに向かう、キリリとした表情も印象的でした。
ありがとうございました。

ということで、本年も「くりやまみのり太鼓」を、
よろしくお願い申し上げます。

以上、ぜんぜんキリリとしないTでした。

<仮面ライターT>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です