「太鼓くり抜き胴」材料調達 

木工旋盤作りがストップしたままなので、投稿が止まってしまってます。

旋盤を作る理由の1つは、昨年3月にタモの木を薪にする為に切り倒した従兄弟から「玉切りしてあるので太鼓作れるのなら取りに来い」と連絡が有り、早速 頂いて来ました。

060110_1530~01060110_1530~02060110_1531~02

 

このままにして置くと乾燥で割れてしまうので、中心をくり抜いて置く必要があります。

長さが60cm程有りますので、チェンソーでくり抜きました。

060110_1531~01060110_1530~03

 

滅多にチェンソーを使用しないので、おっかなびっくりしながら作業しました。

手元が狂えばせっかくの材料が台無しになります。

 

当初、一人で持ち上げる事が難しい程の重さでしたが、雪が降る前には乾燥が進み簡単に持ち上げられる重さになっていました。

旋盤完成が待たれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です