カテゴリー別アーカイブ: よさこいソーラン

2018.08.05「YOSAKOIソーランエルフィンわくわくフェスティバル&えにわYOSAKOIソーランわくわくフェスティバル」

栗山→倶知安→栗山の翌日は、栗山→北広島→恵庭→栗山。全国区となった“サイコロの旅”みたいですが、太鼓演奏もよさこいもシーズン真っただ中。ちょっとへとへとになりながらも(Tだけ?)、打ち手にとっては鍛錬と充実の日々が続いています!8月最初の日曜日は、「Re:Birth」さんのサポートで恒例となった「北広島ふるさと祭り YOSAKOIソーランエルフィンわくわくフェスティバル」と「えにわYOSAKOIソーランわくわくフェスティバルへと駆けつけました。いずれも30チーム以上が参加する大きなよさこいイベント。暑さも恒例でした。その模様をダイジェストで!

【第40回北広島ふるさと祭り YOSAKOIソーランエルフィンわくわくフェスティバル】
<パレード会場>


「パパさん」も絶好調!


<ステージ会場>





【第19回えにわYOSAKOIソーランわくわくフェスティバル】




こちらの演奏審査では、恵庭市長賞を受賞! いやはや、良かった。うれしかった!
まだまだ、YOSAKOIは続く。よろしくお願いします。そして応援、お願いしますっ!

<仮面ライターT>

2018.07.29「道新よさこいソーランinむろらん&胆振・千歳支部大会」

港町、終着駅。人には言えない思いを抱え、静かにたたずむ影。どうにも、日本人の心に訴えるシチュエーションですが、そこは、人、人、人の熱気と、焼き鳥やらたこ焼きなんかの匂い、そして絶え間ない音楽が鳴り響き、賑やかさ、ワクワク感であふれていました! 今年もやってきました室蘭。「むろらん港まつり」の一大イベント、「よさこいソーランinむろらん」での、『Re:Birth』さんのサポートです!! 今年は全17チーム、460人あまりが参加し、街なかで、港の広場でお大暴れ。港まつり最終日を一緒に盛り上げてきました。

室蘭市内は3会場、移動を含め、走りっぱなし。若い人たちは、元気です。その模様をどうぞ!

第1会場 小公園前(静止踊り)


第2会場 津田額縁店前(踊りパレード)


第3会場 旧アーケード街(踊りパレード)



港ふれあいステージ


うだるような暑さの札幌に比べて、室蘭は実に快適な気温。快晴ではありませんでしたが、雨に当たることもなく、『Re:birth』さんの地元エリアで、思い切り演奏させていただきました。ありがとうございました!
まだまだ続くぞ、よさこいシーズン。お次は北広島&しままつです。なるはやのアップをと思いつつ、うーんいつになるかなと、今から前ふりをするTでした・・・。ともかく(ともかくじゃありませんが)、よろしくお願いいたします!

<仮面ライターT>

2018.07.21・22「くりやま夏まつり」

「栗山の“傘おどり”はね、おじさんたちの代が第一期なんだよ」と、勝手に感慨に浸りながら説明しても「ふーん」と即答され、まあ、現役世代(みのり太鼓メンバーです)にとっては、今がまさにライブ。そんなこと言われてもね、というのが当たり前ですね。“思えば遠くにきたもんだ”は中原中也だけど、夏が来るたびに時の流れを感じるのは、もしかすると、その当時と中身は結局、あんまり変わっていない(成長していない)ということでもあるのかなと、当時とはすっかり変わった駅前通りで思う「夏まつり」。でもまあ、今年もこうやって、賑やかな町なかに健康でいられることに感謝しなくちゃと、相変わらず長い前置きでスタートです! 暖かくはなったけど、暑過ぎず、絶好のコンディション。今年も札幌、倶知安から仲間の太鼓チームが来てくれて、さらによさこいもあってと、盛りだくさんの日程でした。

さてさて、お待ちかね。まずは三区商店街での太鼓演奏から。

1.雅曲~「臨」

2.錦祭

3.楓希悠晴

4.みのり太鼓揃い打ち

5.白煌

続いては、札幌・手稲区の「風雪太鼓さん」。いつも、本当にお世話になってます!


さて、お次は「倶知安羊蹄太鼓保存会 鼓流」のみなさん。同じく、お世話様ですっ!


三区での演奏後、二区へと移動。今回は、全体の写真数が多いので、こちらは各チーム、ダイジェストで!
子ども神輿も登場です。

栗山みのり太鼓

風雪太鼓さん
注目の若手、活躍中です。

羊蹄太鼓保存会 鼓流さん

各チーム、結構、ふうふう言いながら(蒸し暑かったですね、気温はそうでもなかったけど)、熱演。毎年、夏に秋に、叩きに来てくださるので、栗山にも風雪ファン、鼓流ファンが増え、違ったタイプの演奏を楽しんでいました。統率と桶太鼓の早打ちの風雪さん、なまじのシャッタースピードでは動きが止められない迫力と汗の鼓流さん。いつもながら、楽しませていただきました!

さてさて、この後は、夏祭り恒例の傘踊りとパレード。打ち手は、ちょっと疲れ気味でしたが、見知った人も多い駅前通り。自然に力が入ります。

傘おどり
みのり太鼓のメンバーは、どれでしょう?

パレード


さあ、終わった終わった、ビールだ焼き鳥だ!という時間ですが、今年は栗山のよさこいチーム「くりやまOH!!夢乱咲」さんの結成を祝い、全道から10チームが駆けつけてのYOSAKOIパレード。もちろん、わが「Re:Birth」さんも遠路はるばる到着。夜の大演舞へと突入したのでした。

夜桜金魚とまこまいJAPN with 風雪太鼓
風雪さん、遅くまでお疲れさまでした。

Re:Birth × みのり太鼓





YOSAKOIの後は、恒例の総踊りというか、もう大騒ぎ。この時期、普段はカエルの声が響く駅前広場をジャーック!


なんだか破れかぶれですが、楽しい夜となりました。
「Re:Birth」さん、ありがとうございました。

そんなこんなで更けていった第一夜。ですが、Tは所要で翌日夕方からの太鼓は欠席。22日のようすは、父兄の方に撮っていただいた写真で、ごまかします(すいません)。

さすがにいいおっさんのTは、1日目だけでくたくたですが、なんだか、その疲れも心地いい、夏の日でした。協力してくださった皆さま、応援してくださった方々、感謝、感謝です。みのり太鼓のイベントは、この時期、目白押し。目白押しにアップが遅れていること、お許しを・・・。

<仮面ライターT>

2018.07.14・15「YOSAKOIちとせトーナメント」

FUSO「ROSA」(福祉車両)が唸りをあげる。華麗なハンドルさばきとミッションセレクト。道路の凹凸も巧みに避けながら(時々は避けられずに)一路、千歳へ。長沼でおまわりさんとこんにちは。ヒヤリとしたものの、なぁに、そこは天下の「栗山みのり太鼓」。完全スルーで、間に合いました、7分前。「ホテルパラダイスヒルズ」での演奏(前の投稿です)が終わるや否や、as soon as、太皷バスで2018スカイ・ビアYOSAKOI祭の会場に滑り込んだのでした。
昨年に続いての『Re:Birth』さんのサポート。結果からいうと、今年は8位入賞の快挙!しかも、審査員特別賞をいただきました。その流れを、ダイジェストでお知らせします。熱いうちにお伝えしたかったのですが、いつも通りのペースで・・・すいません。

『Re:Birth』さんをヤキモキさせてしまった、みのりのメンバー。それでも、涼しい顔なのは、身内ながらさすが。でも、胸には熱い闘志を秘めて予選に臨んだのでした。

■7月14日(土)予選5組
対戦相手は、「ついんくる」(函館)、「labor」(札幌)、「北海道大学“縁”」(札幌)。強豪の“縁”さんを下し、やったー、翌日の本戦に進みました!


■7月15日(日)本戦1回戦8組
対戦相手は「羽跳天」(宮城)、「粋~IKI~北海学園大学」(札幌)。これも勝ち抜け! 歓喜に沸きました!! “感動した!”。



勝ち進んだ喜び、興奮を全身に感じながら、次の対決までしばし休憩。リラックスするなかにも、緊張感も漂うひと時。なんだか、とてもいい空気でした。

■7月15日(日)本戦準々決
対戦相手はなんと、「室蘭百花繚蘭」(室蘭)。『Re:Birth』さんとは隣町、兄弟のようなチームです。でも、そこは勝負の世界。よきライバルを相手に、渾身の演舞・演奏を行いました。



残念ながら、今年のちとせトーナメントはこの演舞で終了となりましたが、まだまだ、シーズは続きます。みのり太皷も、とても良い勉強をさせていただきました。さらにクオリティを高め、しっかりサポートさせていただきます。素晴らしい時間をありがとうございました。報告は、すっかり涙腺が弱くなったTでした。うう。

<仮面ライターT>

2018,07,01「☆サッポロビール道産子感謝Day・ガーデンパーク会場」

連日の参加となりましたが、朝からの雨模様でYOSAKOI開催その物も心配されるような雨だったそうです。

幸い我々が到着した10:00過ぎには雨は一時的に上がり時折小雨が落ちる程度でしたので参加を決断し早速準備し演舞に備えました。

11:00 順調にYOSAKOIソーラン・サッポロガーデンパーク夏の陣、開催です。

我々が参加している「Re:Birth」の演舞順は3番目でした。

いざ、スタート 「桜華  躍動!」

応援して下さった皆様に感謝致します。

これからもこの作品をより良い物にできるように努力して参ります。

有り難う御座いました。

 

2018,06,06~10「よさこいソーラン本祭」

あっという間に本祭が始まりました。

Ri:Birth は、6日に西8丁目ステージ演舞が有りましたが、諸事情で欠席させて頂き、地元で練習して9日の大通り北パレード(審査)から始まりました。

北パレード後、ファクトリー会場、ガーデンパーク会場と続きます。

ガーデンパーク会場から、一番街・丸井今井会場(審査)へ

申し訳ございません。バス駐車不可の為、画像なしです。

一番街からまたもやガーデンパーク会場へ

9日終了!

10日まず、栗山天満宮で安全祈願と二次審査に進める様に参拝しました。

今日のスタート 赤レンガ会場

わくわくホリデーホールへ

演舞終了後、一次審査通過の連絡あり。

平岸、JR札幌南口広場 画像なし

二次審査

残念ながら、大賞、準大賞には届かず、2年前と同じく悔しい思いをしました。

何時かは、最終日夜の西8での演舞がしたいものです。

2018,6,3「2018恵庭、出陣式」

曇天の中、恵庭市民スケート場で、地元恵庭紅鴉さんの主催により開催されました。

開会式

演舞順

我が所属チーム Re:Birth は6番めの演舞です。

しかし、恵庭・千歳地区のよさこいチームの多さに驚きです。

まずは、パレード演舞

音響設備から離れると音がズレるので、紅鴉さんの地方車の前での演奏としました。

続いて、ステージ型

時折、雨がチラつく中での出陣式でしたが、最後まで本降りになることなく終了出来てなによりでした。

本祭直前に何とか間に合った感じで、繰り返しでどんどん慣れて自分たちの物にしていかないといけません。

紅鴉さん、有り難う御座いました。

2017.10.09 「北星学園大学 YOSAKOI in 星学祭」

昨日までの天候と打って変わり、朝からの曇天 時折の霧雨に出鼻を挫かれました。

しかし、会場に近づくにつれて薄曇り~晴れて来て車の中は暑いぐらいになってきました。

昨年は、小雨降る寒い日だったので、今日の気分は上々です!

打合せ、待ち時間後、さてさて、やっと出番が来ました。

 

2017,08,20 白老介護施設 悠悠「夏祭り」

悠悠さんの夏祭りに初参加してきました。

Re:Birthさんの参加イベントでしたが、太鼓チームも同行しているとの話を悠悠さんが聞きつけて みのりにも太鼓の演奏して欲しいとオファーが有り 今回、実現しました。

Re:Birthさんとのよさこいでスタートです!

1. 2016曲 『銀鱗躍動』

2.  ストリートオブソーラン

3. みのり太鼓演奏

-1.雅曲~「臨」

-2. みのり太鼓揃い打ち

-3. 錦祭

-4. 白煌

4. 2017曲『斌~蒼ノ絆~ 』

5. よっちょれ

今回は、仮面ライターTさん 夏風邪でダウンして欠席の為、コメントがグズグズで申し訳ありません。

介護付有料老人ホーム 悠悠 の皆様 大変お世話になりました。

美味しいうどん、焼き鳥、ソフトクリーム等、有り難う御座いました。

また機会が御座いましたら、お声がけ下さい。

 

2017.08.06「北広島ふるさと祭り」&「しままつ鳴子まつり」

7月に入り、帯広、北見など道東を中心に、全国の最高気温を記録する日々が続くなど、猛暑の夏となった北海道。道央でも36℃、37℃と体温並みの暑さにうだる毎日でした。
そんなタイミングを見計らったように、なんと、わがみのり太鼓のトランスポーター&打ち手移動バスのエアコンが故障、という苦難が襲い掛かったのでした。

「壊れたのなら、直せばいいのよ。気持ちだって、きっと元どおりになるわ」
彼女はそう言って、あまり大げさにならないように額の汗をぬぐった。
やれやれ。そんなことは僕だって、わかっている。でも、直したところでまったく元の姿にならないものだってあるんだ。うまく言えないけれど、きっと、それが生きているってことだと思うんだ。

なんだかちょっと、村上春樹風ですが、バスのエアコンが直らなかったのは、つまり直す暇がなかったのです。出番が多く、考えてみれば、ありがたいこと。でも・・・さすがに少しこたえたよさこいサポート、同日に行われた2会場での演舞・演奏の模様をレポートします。

<北広島ふるさと祭り YOSAKOIソーラエルフィンわくわくフェスティバル>
北広島駅前の通りと広場で行われている、恒例のイベントです。

よさこいチームが顔を揃えて、開会式!

まずは、駅前通りでの演舞から。



続いては、図書館前の広場での演舞。広いステージ、のびのびと演奏できました。



<しままつ鳴子まつり えにわYOSAKOIソーランわくわくフェスティバル>
午前中の北広島でも十分、暑かったのですが、午後にかけて気温も絶好調・・・。きらめく夏の日差しのなかでの演舞となりました。


腰が入ってます!


駅前には、地元の子どもたちがつくった、かわいい行灯。無邪気な思いが感じられ、それがお祭りの雰囲気と入り混じって、なんだか温かな気持ちになりました(いや、やっぱり暑かっただけ?)。

「Re:Bieth」さんとの演奏を重ねるごとに、太皷だけの練習では得られない表現力が身についていくようです。ちょっと点前みそですが、打ち手がたくましくなっていくのを最近、感じるようになったTです。

「でも、だからといって、エアコンを直さないっていうのは、ないんじゃない?」
やれやれ。わかったよ。
というわけで、運転手兼任のみのり太鼓代表も、重い腰をあげるようです!

北広島、恵庭のみなさま、ありがとうございました。

<仮面ライターT>