カテゴリー別アーカイブ: 未分類

2018.04.15「ふるさと田舎まつり2018」

子どもの頃には嫌いだったものが、歳をとると食べられるようになるのは、味覚を感じる舌の感覚器・味蕾が減っていくからなのだそうです。早い話、味がよくわからなくなる、ということらしいのですが、そう考えると年齢とともに、いろいろ、あちこちの機能が低下するのも、まんざら悪くないか、という気もします。“ヤバい、間に合わない!”とか、“早くやらなくちゃ!”という感覚が、そういえば人生も半分を過ぎたころから少なくなって、これも記憶やら神経が鈍っているせいかな、と感じるし。だって、気が付けば雪がなくなり、新しい太鼓のシーズン。しかも久々に駆けつけたのだって、もう1週間も前。いやはや、早い早いなんて、熱心な読者(?)の方なら、もうお察しですね。のっけからスローモーな報告になっている、そうです、いいわけですね。すいません。

年齢のせいにしつつ、今シーズン第一弾の報告は、北の錦酒造の酒蔵祭りと連動して2016年から開催されている『ふるさと田舎まつり』。栗山をはじめ、夕張、由仁、長沼、南幌の一市四町のおいしいものやら情報が結集するイベント。そのスタートを飾る演奏を担当させていただきました。
あいにくの小雨模様、気温も平年より低く、冷たい風も吹くなかでしたが、地元の、駅前での演奏とあって、打ち手は朝からそわそわ。そして、元気に演奏がスタートしました。連敗で始まり、連勝を重ねるなど、まだ勝ちパターンの定まらない、わが北海道日本ハムファイターズに檄を飛ばす一曲から始まり6曲を演奏させていただきました。

<白煌>

<雅曲~「臨」>

と、2曲が終わった後で、ゲストが登場! 秋の太鼓フェスティバルでもお世話になった、倶知安の「羊蹄太鼓保存会 鼓流」の皆さんが、雪の峠を越えて(真っ白だったそうです)、駆けつけてくれました。お揃いの(カッコいい)太皷名入り衣装で、いつも通りの迫力ある演奏。地元栗山の皆さんも、そのパフォーマンスにくぎ付けでした。

<矢吹代表のご挨拶>



「土砂降りになるか、止むかです」。鼓流さんが演奏すると、そのどちらかなのだと矢吹さん。幸いなことに、後者でした! 雨も小降りになり、怒涛の4曲を演奏。鼓流さんの熱気に負けじと、バチを振り下ろしました。

<閃>

<北の賑わい>

<みのり太鼓揃い打ち>

<錦祭>

実はこの日は、札幌の風雪太鼓さん、今年もサポートさせていただく、よさこいのRe:Birthさんをお誘いしており、会場まで来ていただいたのですが、あいにくの雨模様ということもあり、演奏いただくことができず・・・本当に申し訳ございませんでした。

ということで、また太鼓の1年が始まります。道内行脚も、すでにいろいろ予定されています。もちろん、地元・栗山町での演奏も数々ありますので、みなさん、どうぞ聴きに来てください。よろしくお願いいたします!

<仮面ライターT>

2017.07.22「第14回 和太鼓フェスティバルin静内」

サクラチヨノオー、ウイニングチケット。
これで分かった方は、きっと往年のファン。
もう一つ。トウショウボーイ。この辺りならきっと、多くの方が知っているでしょう。そう、競馬。
こうした、トップクラスのサラブレッドやアラブ種を輩出しているのが静内。
2006年の合併で、新ひだか町となりましたが、その静内の名を冠した和太鼓イベントに参加してきました。

実は、わがみのり太鼓、初めての参加です。
というのも毎年、栗山夏まつりと重なり、行くことができなかったのです。
もちろん、今年もこの日は夏まつり、でしたが、
主催者の方々にご配慮いただき、演奏後すぐに撤収、というわがままを叶えていただいたのでした。
しかも、参加12団体のなか、2番目に演奏させていただき・・・。
日高の街へと凱旋してきました!

到着時は、しょぼしょぼと雨模様。
「今年は、演奏の日、雨が多いね」
「そういえば、YOSAKOIソーランも朝、大雨だったね」
「誰のせいかな、雨男、雨女?」
「そうだそうだ、まったくもう」
と、ちょっと険悪になりかけた移動バスの車内・・・。
さすがに(空が)見かねたのか、なんとか雨もあがり、演奏スタート。
恒例の合同演奏「山彦」で幕を開けました。



この日は、みのりナンバー3曲を演奏させていただきました。

1.みのり太鼓揃い打ち


静内でも、ファイターズ!

2.白煌


3.閃


お隣で演奏の「風雪太鼓」さんも、地元・札幌での夏祭り。
この後、2階建バスで高速道路を爆走(法定速度内、のはず)したそうです。
お疲れさまでした。

フェスティバルを主催・コーディネートしてくださった、
そしてお声をかけていただいた「静内染退(しべちゃり)太鼓」の皆さま、ありがとうございました。
おいしい手作り昼食、感激でした。
たくさんの拍手と歓声を送ってくれた静内の皆さんにも感謝、感謝です!

<参加団体>
札幌風雪太鼓
螢太鼓
多仲や一門
厚真郷芸保存会
帯広平原太鼓
静内染退太鼓
橋本流地獄太鼓 和太鼓會
くっちゃん羊蹄太鼓 鼓流
清流長都太鼓
様似アポイ太鼓
岩見沢ほろむい太鼓同志会
栗山みのり太鼓

追伸)
次回は栗山夏まつりと、よさこい室蘭演舞。
今週中には追い付かなければ・・・。

<仮面ライターT>

2017.04.29「栗山公園開き(オープンイベント)」

のっけから個人的な話で恐縮ですが、ここに来ると、懐かしさと同時に、ちょっと苦しい気持ちになります。辛い辛い、山道のランニング。山頂の展望台に着いたら、休む間もなく腕立て伏せ。登っていく途中はいつもビリッけつで、そうすると後ろについた先輩に竹刀でペシペシ、叩かれて急かされるんです。おおらかというか、荒っぽいというか、今ならイロイロ問題になっているような超体育会系だったわけですが、でも、だから強い郷愁を覚える高校の部活の話でした。

それが、栗山の守り神、お大師山。その麓の栗山公園で行われる、恒例のオープニングイベントに参加させていただいた、というテーマまで、すいません、相変わらず長い前置きでした。

桜の開花まであと一歩。まだまだ、寒さも残る時期。せめて、晴れてくれれば・・・という願いは届かず、準備中から降ったり止んだり。天気雨の様相でしたが、「ひどくなると困るので」という担当の方の計らいで、30分、予定よりも早めてスタートとなりました。

1.山彦(全北海道太鼓チームの合同曲)
山彦2
山彦1
雨の間を縫って、演奏開始!

2.北の賑わい
北の賑わい1
北の賑わい2
少し、薄日が差してきました。

3.春爛漫
春爛漫1
春爛漫2
「春」なのに、また暗くなり・・・

4.錦祭
錦祭1
錦祭2
うーん、やっぱり微妙な空模様・・・

5.みのり太鼓揃い打ち
揃い打ち1
揃い打ち2
暗くなって来て、これはいよいよ本降りか!

6.白煌
白煌1
白煌2
と、心配していたら何と、晴れて来ましたっ!

演奏が終わると、すっかり青空となり、振る舞われた「くりやまコロッケ」をいただく頃には、もう蒸し暑いほど。きっと、太鼓が雲をけ散らしてくれたのでしょう。めでたし!

そして! 連敗を喫していた、わが北海道日本ハムファイターズは、この日から連戦連勝!!(5月6日現在) めでたし、めでたし!!!

<仮面ライターT>

2017.04.08「くりやま老舗まつり2017(第29回酒蔵まつり)」

お元気ですか。
あれから、3カ月。
季節は巡り、消えない想いとは裏腹に、薄れかける記憶。
もう、元に戻ることは二度とないのでしょうか・・・。

はい。というわけで、栗山天満宮合格祈願以来の投稿。
薄れかけたのは誰かの面影、ではなく、アップの方法。
マニュアルを探すのに、ひと苦労・・・。
なので、一週間もかかってしまいました(もちろん、ウソです)。

年度も明け、栗山みのり太鼓も本格稼動(練習は週2回、ずっとあったので、正確にはカメラ担当の本格稼動)。
と、勢い込んだものの、いやはや、寒い老舗まつりでした。
「何を言う。みぞれの年もあったことを考えれば、雨も降っていないし、上々の天気です」
と一喝の代表が、一番寒そうだったことは、内緒にしておきます。
とはいえ、栗山監督効果もあって(がんばってね、もう)、人出は上々。
会場の小林酒造さんには、ステキな香りが漂っていました。

人の群

演奏させていただいたのは、例年通り午前と午後の2回。
栗山みのり太鼓スタンダード曲をたっぷりと聞いていただきました。

<午前の部>
1.雅曲〜「臨」
臨1-1
臨1-2

2.白煌
白煌1-1
白煌1-2
(ファイターズ、しっかり!)

3.北の賑わい
北の賑わい1-1
北の賑わい1-2

4.春爛漫
春爛漫1-1
春爛漫1-2

5.みのり太鼓揃い打ち
揃い打ち1-1
揃い打ち1-2

6.閃
閃1-1
閃1-2

7.錦祭
錦祭1-1
錦祭1-2

写真はありませんが(撮るのも忘れて食べてしまいましたが)、
お昼ご飯は、恒例のカレー&唐揚げ。寒かったので、一層、おいしい至福の時間でした。

<午後の部>
1.臨
臨2-2
臨2-1-2

2.錦祭
錦祭2-1
錦祭2-2

3.北の賑わい
北の賑わい2-1
北の賑わい2-2

4.絆
絆2-1
絆2-2

5.みのり太鼓揃い打ち
揃い打ち2-1
揃い打ち2-2
小林社長登場! いつもありがとうございます。

6.白煌
白煌2-1
白煌2-2

7.山彦 全北海道太鼓チーム合同曲
山彦2-1
山彦2-2

だんだん、空が暗くなってきましたが、
なんとか降らずに済んだのは、きっと集まってくれたお客さんのお陰。
というわけで、今年も栗山みのり太鼓、一心に精進していきますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします!

地響きや 四月 老舗の 締め太鼓(T)

のぼり

おそまつ。

<仮面ライターT>

2016年 6月練習予定

場所、時間、 カルチャープラザEki、多目的ホール 19:00~22:00 

  6月             

         1日(水)        3(金)   

         8日(水)    

        15日(水)    

        22日(水)       25日(金)  

        29日(水)

2016年 4月練習予定

場所、時間、 カルチャープラザEki、多目的ホール 19:00~22:00 

                                                                                        よさこい練習 14:00~16:00 

4月                                       1(金)   3日(日)南幌

                              6日(水)   8日(金)

                             13日(水)  15日(金)  17日(日)手稲

                             20日(水)  22日(金)  24日(日)手稲

                                         27日(水)  29日(金)

2016年 3月練習予定

場所、時間、 カルチャープラザEki、多目的ホール 19:00~22:00 

    3月      2日(水)     4(金) 

              9日(水)       11日(金)

                                          18日(金)

                         23日(水)          25日(金)

2016,03,06 「響け大地の鼓動」~北海道和太鼓10選~

江別市 北海若衆様の主催される和太鼓イベントに今回初めての参加させて頂きました。

江別市民会館大ホールのチケット1,000枚が前売りでSOUL’d OUTしてしまう程の人気のイベントでした。

1457351752191

前団体前の演奏を観覧!

145735176646514573517725301457351758502

広報担当 仮面ライターT氏欠席の為画像が少なく残念です。

イベント関係者様に大変お世話になり、また、支えて頂き大変感謝致しております。

有り難う御座いました。